専業主婦 借りれる

MENU

生活費が足りない。。。

私は専業主婦歴5年になるんですが、専業主婦になって思った事があります。それは毎月のお金のやりくりの大変さです。

 

5年前までは、私も仕事をしていて収入があったので、主人の給料と合わせると生活に余裕もありました。しかし、子供が産まれて専業主婦になった途端、お金で困る事がたびたびありました(*_*)

お金が足りない主婦

 

やはり少ないとはいえ、私の収入が無くなった事が原因ですね。仕事を始めようとも考えたんですが、小さな子供が2人いるのでまだ働きに行くことが出来ず。。。

 

お米や野菜など実家の母親に送ってもらい、食費を出来る限り節約してやりくりしています。

 

しかし、急な出費などでどうしてもお金に困る事があります。家中のお金をかき集めても足らない。。。どうすればいいのか…(;´・ω・)

 

このような時は、私のような専業主婦でも借りれるキャッシングやカードローン業者でお金を借りるようにしています。

 

生活費用のやりくりは全部私に一任されているので、主人に「お金が無い」なんて絶対に言えませんからね。「お前のやりくりが下手なんだろ!」なんて言われてケンカになるのが目に見えてます。

 

私が利用しているキャッシングやカードローン業者は、大手のローン業者で主人にもばれる事なく利用する事が可能となっています。
一度ローンカードを作っておけば、困った時にいつでもその日のうちに借りれる事が出来て便利ですよ。

 

生活費用など困っている専業主婦の方は利用してみるといいですよ。

 

専業主婦OK !ローン業者

 

みずほ銀行

 

 

レイク

 

 

イオン銀行

 

 

みずほ

 

みずほ銀行のカードローンは、金利が年4.0%〜14.0%と低金利設定で利用する事が可能となっており、専業主婦の方に人気のカードローンサービスです。

 

みずほ銀行の口座をお持ちの方は、即日融資のWeb完結申込みの利用が出来、急ぎの時にも便利です。

 

24時間いつでもネット上で申込する事が出来、来店不要で利用する事が可能ですよ。

 

 

 

≫みずほ銀行詳細はこちら


レイクレディ

 

新生銀行のレイクカードローンも専業主婦の方にお勧めです。女性専用のれできーすキャッシングサービスを設けているので、女性の方でも安心ですね。

 

初めて利用する方は、「借入額の5万円までを180日間無利息or借入全額を30日間無利息」2つの無利息プランから選ぶことが可能です。

 

初めての方にお得なサービスとなっています。

 

 

 

≫レイク詳細はこちら


イオン

 

イオン銀行は、300万円までの借り入れ額であれば、収入証明書の提出が不要となっているので、専業主婦の方でも利用が可能となっています。

 

また、イオン銀行の口座をお持ちの方は、最短で当日中の借入が可能となっているので、イオン銀行口座をお持ちの方は利用してみるといいでしょう。

 

月々の返済が3000円からと、負担少なく返せていく事が可能となっていますよ。

 

 

 

≫イオン銀行詳細はこちら


 

 

専業主婦はお金に困ってます

子供が小さいうちが貯めどき!?

子供が小さいうちが貯め時と先輩ママさんに散々言われていたのに子供が小さいと言っても幼稚園時代は入らないようで・・・
その事は子供を産んで専業主婦になってはじめて知った現実でした。

 

まずは月謝が10,000円ほどの公立の幼稚園は数も少ないので、倍率も高くなかなか入園に至りません。
また、バスなどがないので徒歩か自転車などで通うことになるのですが自宅からは遠い場所にあったりします。

 

そうなると園バスなどが充実している私立幼稚園に通うことになるのですが、私立の幼稚園の月謝って本当に高くて、娘が通っている幼稚園の月謝は21,000円。

 

それに給食費4,000円、行事費、絵本代などで1,000円、父母会費500円。
園バスを利用するので3,000円。合計すると29,500円にもなります。

 

さらに、園の課外活動といって、体操教室、英語教室、水泳教室なんかに参加すると6,000円くらいかかります。こうした園の課外活動は参加しなければ問題ないのですが子供同士の付き合いというものがあったりして、○○ちゃんも行っているから私も行きたいといったような流れで参加せざるを得ないのが現実です。

 

一方、公立と違って私立の幼稚園は時間外の預かりも充実しているので働いているママも多いのですが、ママが出番の行事なども割合多くやはり来ていないママは、悪口までは行きませんがみなさん良いようには言いません。

 

ですので、私は在宅で仕事をして、時間のやりくりがしやすいようにしています。

 

また、幼稚園にはサークルなるものがあって、手話サークル、合唱サークル、テニスサークルなどなどですが、それに参加される方は、さらに時間もお金もかかるようです。

 

私は幸いサークルには参加していませんが、会費や練習後のランチなど月に1回とはいえ専業主婦にはバカになりませんから。

 

子供が小さいうちが貯め時っていうのは、幼稚園に入るまでと幼稚園の呪縛から逃れて、小学校に上がって子供が塾に通いだすまでの間のことを言うのだなと最近ようやくわかりました。

 

わが家も早く幼稚園を卒園して、小学校に上がったらパートで働きに出るつもりにしています。
今は、どうしてもお金が足りない時にキャッシングなどを利用してやりくりしている状況なので、早く働きに出れて少しでも貯蓄出来るようになればいいなと思っています。